スライディングパッド テフロン 超短納期・小ロット対応を安心価格で。東京都内-台東区


サイト内検索  サイトマップ   リンク
 

トップページ > スライディングパッド

超短納期・小ロット対応を安心価格で。

多様な技術と幅広い取扱素材でお客様のご要望にお応えしまます。

 

 超短納期:

自社生産・各種素材在庫・迅速な対応により、超短納期を実現

 適正品質:

お取引実績に裏付けされた安定した品質と適正な品質管理

 安心価格:

幅広い自社加工能力、豊富な素材在庫で低コストを実現

 

特徴
基本構造
低い摩擦抵抗
PTFEとPTFEを組みあわせた場合の摩擦係数は、二硫化モリブデンなどの組み合わせより優れた値を示し、金属のようなスティックスリップを起こさない、スムーズな滑りが得られます。
メンテナンスフリー
自己潤滑性があり、給油、メンテナンスが不要です。
優れた対候性
PTFEは対候性に優れ広い温度・湿度範囲で使用できます。特に水分を吸収しないので、凍結するような条件下でも何ら影響をうけず、長期間安定した性能を維持できます。
優れた耐薬品性
PTFEは非常に優れた耐薬品性を有しますが、以下の物資とは反応しますのでご注意ください。
・アルカリ金属(ナトリウム、カリウム、リチウム等)・高温で活性フッ素ガスを 出す特殊な化合物(三フッ化塩素、三フッ化臭素、五フッ化ヨウ素など)・ふっ酸
金属プレートに充填材入りPTFEを接着させたもので、摺動部は上部に金属プレート、下部にPTFEの組合せが基本構造です。上部金属プレートまたはPTFEプレートは砂やゴミの影響を少なくするため、下部PTFEプレートより若干大きくする必要があります。
摺動部金属材料は磨きステンレス鋼版または硬質クロームメッキ鋼板を使用します。鋼板(SS400)は錆が増加する可能性がありますので使用しないでください。
材料
用途

PTFEシート
スライディングパッド用シートは、圧縮特性および耐磨耗性に優れた充填材入りPTFEをお勧めします。
摺動部材質
摺動部材質は摩擦係数の点からPTFE/PTFEの組合せが最も有効です。PTFE/金属を使用する場合は、磨きステンレス鋼(SUS304)または、硬質クロームメッキ鋼板をご使用ください。
金属プレート
PTFEを取付ける金属プレートは、
屋外や高湿下でのご使用の際はステンレス鋼(SS304)をご指定ください。

 

一般工業関係
配管、熱交換器、ボイラー、タンク、圧力容器、煙道、ダクト、集塵材、水門、クレーンなど
橋梁関係
道路橋、鉄道橋、高架道橋、水道橋、ガス管橋等
建築関係
梁の交差部、ガーターのスリップジョイント、振動パッド、カーテンウォールの取付部、ビル間の渡り廊下等

 

Copywright(C)2010 Sanki Industrial Co.,Ltd.