ニチアス製うず巻き型ガスケットを取り扱っております  
■うず巻き形ガスケット

グラシールボルテックスガスケット T/#18**-GR (膨張黒鉛テープうず巻き形ガスケット)
NAボルテックスガスケット T/#18**-NA (NAペーパーフィラーうず巻き形ガスケット)
アスベストボルテックスガスケット T/#18** (石綿ペーパーフィラーうず巻き形ガスケット)
ナフロンボルテックスガスケット T/#9090 (PTFEテープフィラーうず巻き形ガスケット)
ボルテックスガスケット-GS、-GM、-GH T/#18**-GS,-GM,-GH(高温用複合フィラーうず巻き形ガスケット)
グラシールボルテックスガスケット-L T/#18*9-L (低温用/底面圧シール用膨張黒鉛フィラーうず巻き形ガスケット)
アルミフランジ用グラシールボルテックス T/#18*9-AL (アルミフランジ用膨張黒鉛フィラーうず巻き形ガスケット)

ボルテックスガスケットの形状について


膨張黒鉛テープフィラーうず巻き形ガスケット  
■グラシールボルテックスガスケット T/#18**-GR

フィラー材に膨張黒鉛テープ(グラシールテープ)を使用したボルテックスガスケットです。
高温高圧、極低温、熱サイクル、温度サイクル等のある厳しい条件でも、優れたシール性を発揮する高性能なボルテックスガスケットです。

グラシールが使用できない流体
区分 流体名
酸化性酸 硝酸、濃硫酸、熱硫酸、クロム酸、混酸など
酸化性塩 硝酸塩、塩素酸塩、次亜塩素酸塩など
ハロゲン化合物 臭素、フッ素、ヨウ素、二酸化塩素など
支燃性ガス 酸素(純酸素)

特長

1.アスベストボルテックスに比べ、シール性(特にガスシール性)に優れています。
2. 高温でのフィラー材の劣化が少なく、高温高圧条件でも長期間優れたシール性を発揮します。
3. 圧力変動や熱サイクルのある過酷な条件でも優れたシール性を発揮します。
4. 耐食性に優れているため、適切なフープ材質を選定すれば、アスベストボルテックスでは使用できなかった腐食性流体にも使用できます。
5. 極低温条件でのシール性に優れています。

用途

各種産業の配管フランジ、圧力容器、熱交換器、バルブボンネットなどで、特に高温・高圧の蒸気、LNGなど極低温用のガスケットとして適しています。

使用範囲
流体 最高使用温度℃ 最高使用圧力
水系流体 450(650) クラス2500
油系流体 450(800) クラス1500
ガス系流体 450(800) クラス1500
極低温流体 −240
(最低使用温度)
20MPa
{200kgf/cm2
:()は非酸化性流体に使用する場合で、締切り型フランジに使用する場合の最高使用温度。大気中でRFフランジに使用する場合の最高使用温度は450℃となります。
:最高使用温度は、フープや内外輪材の種類により異なります。
   ガスケットペーストは塗布しないでください。

NAペーパーフィラーうず巻き形ガスケット ▲ページのトップへ
■NAボルテックスガスケット T/#18**-NA

従来の石綿紙のフィラーの代わりに、無機繊維とアラミド繊維を主材としたノンアスベストペーパーをフィラーとしたボルテックスガスケットです。

特長

1.アスベスト繊維を使用していません。
2.アスベストボルテックスと価格的に大差ありません。
3. アスベストボルテックスと比べて、使用可能範囲(耐熱性、耐圧性)は異なりますが、シール性能はほぼ同等です。

用途

各種産業の配管フランジ、圧力容器、熱交換器、バルブボンネットなどで、特に石綿の使用を嫌う箇所に適しています。

使用範囲

流体 最高使用温度℃ 最高使用圧力
水系流体 350 クラス1500
油系流体 350 クラス 600
ガス系流体 350 クラス 400

石綿ペーパーフィラーうず巻き形ガスケット ▲ページのトップへ
■アスベストボルテックスガスケット T/#18**

クリソタイル石綿含有品

フィラー材に石綿紙を用いたボルテックスガスケットで、広範囲の分野で使用されている最も一般的なボルテックスガスケットです。

特長

ボルテックスガスケットの中では最も経済的です。

用途

各種産業の配管フランジ、圧力容器、熱交換器、バルブボンネットなど。

使用範囲
流体 最高使用温度℃ 最高使用圧力
水系流体 600 クラス2500
油系流体 500 クラス1500
ガス系流体 400 クラス 600
:最高使用温度は、フープや内外輪材の種類により異なります。

PTFEテープフィラーうず巻き形ガスケット ▲ページのトップへ
■ナフロンボルテックスガスケット T/#9090

フィラー材にPTFEテープを使用したボルテックスガスケットです。フィラー材のPTFEは、耐薬品性および緻密性に優れていることから、耐食性の強い金属材料と組合わせることにより、 腐食性流体、純酸素ガス、真空ラインに使用できます。

特長

1. ボルテックスガスケットの中で最もシール性に優れており、真空用途にも使用できます。
2. ボルテックスガスケットの中で最も耐食性に優れており、適切なフープ材質を選定することによりほとんどの流体に使用することができます。

用途

各種産業の配管フランジ、圧力容器、熱交換器、バルブボンネット等、特に他のボルテックスでは使用できない腐食性流体や酸素のシール、特に気密性の要求される箇所、真空シール等に適しています。流体が純酸素の用途向けに、PTFEの油分を除去したOXタイプを用意してあります。

使用範囲

流体 最高使用温度℃ 最高使用圧力
水系流体 300 クラス 600
油系流体 300 クラス 600
ガス系流体 300 クラス 600

PTFEテープフィラーうず巻き形ガスケット ▲ページのトップへ
■ボルテックスガスケット-GS、-GM、-GH T/# 18**-GS,-GM,-GH

フィラー材に酸化防止剤を配合した膨脹黒鉛(グラシール)テープと酸素遮断層(マイカ層)を組合せ、高温でのグラシール酸化消失を防ぐことにより、通常のグラシールボルテックスでは使用できない高温条件でも使用可能なノンアスベストボルテックスガスケットです。使用条件により、GS、GM、GHの3タイプをラインナップしています。

GSシリーズ

内部流体に酸素を含まない450℃以上の高温条件に適しています。(使用温度が450℃以下の場合、通常のグラシールボルテックスガスケットをお勧めします。)

内部流体に酸素を含む場合、450℃を越える高温条件では使用できません。
GMシリーズ

内部流体の酸素濃度が1%未満の450℃以上の高温条件、デコーキングのある使用条件に適しています。(使用温度が450℃以下の場合、通常のグラシールボルテックスガスケットをお勧めします。)

内部流体に1%以上の酸素を含む場合、450℃を越える高温条件では使用できません。
GHシリーズ

内部流体の酸素濃度が1%未満の650℃以上の高温条件、デコーキングのある使用条件に適しています。(内部流体の酸素濃度が1%未満の650℃以下の使用条件には、ボルテックスガスケット-GM、使用温度が450℃以下の場合、通常のグラシールボルテックスガスケットをお勧めします。)

内部流体に1%以上の酸素を含む場合、450℃を越える高温条件では使用できません。。

使用範囲

流体 T/#1806-GS、-GMシリーズ T/#1808-GHシリーズ
最高使用温度℃ 最高使用圧力 最高使用温度℃ 最高使用圧力
水系流体 650 クラス2500 750 クラス1500
油系流体 650 クラス2500 750 クラス1500
ガス系流体 650 クラス1500 750 クラス 600
:最高使用温度は、フープや内外輪材の種類により異なります。

低温用/底面圧シール用
膨張黒鉛フィラーうず巻き形ガスケット
▲ページのトップへ
■グラシールボルテックスガスケット-L T/#18*9-L

膨張黒鉛テープ(グラシール)をシール面に多く出し、低面圧でもシールを可能にした極低温用、低面圧シール用のグラシールボルテックスです。

特長

1.流体がLNG等の極低温条件でも優れたシール性を発揮します。
2. 低面圧でも優れたシール性を発揮します。

用途

LNG、LN2、液化空気等極低温ライン、普通のグラシールボルテックスより低い締付力でのシールが必要な箇所。

使用範囲

流体 最高使用温度℃ 最高使用圧力
水系流体 450 クラス2500
油系流体 450 クラス1500
ガス系流体 450 クラス1500
極低温流体 −240
(最低使用温度)
11MPa
{110kgf/cm2

アルミフランジ用
膨張黒鉛フィラーうず巻き形ガスケット
▲ページのトップへ
■アルミフランジ用グラシールボルテックス T/#18*9-AL

膨張黒鉛テープ(グラシール)をシール面に多く出し、低面圧でもシールを可能にした極低温用、低面圧シール用のグラシールボルテックスです。

特長

1.フランジに傷を付けにくい製品です。
2. 流体がLNG 等の極低温条件でも優れたシール性を発揮します。
3.低面圧でも優れたシール性を発揮します。


用途

LNG、LN2、その他でアルミ製フランジの箇所。

使用範囲

流体 最高使用温度℃ 最高使用圧力
水系流体 300 クラス600
油系流体 300 クラス600
ガス系流体 300 クラス600
極低温流体 −240
(最低使用温度)
11MPa
{110kgf/cm2

ボルテックスガスケットの形状について ▲ページのトップへ
基本形

金属製薄帯板(フープ)と、非金属材料のクッション材(フィラー)を交互に渦巻状に巻き上げ、巻始めと巻終わりを強固に溶接仕上げした、ガスケット本体だけの製品です。
はめ込形フランジ及びみぞ形フランジに使用されるもので、一般的な管フランジの平面座にはお勧めできません。
内輪付

基本形ボルテックスに金属製内輪を付けたものです。
内輪は締付圧力によるガスケットの変形を防止するための補強材であるため、はめ込み形フランジや、バルブのはめ込み形ボンネットに使用されています。
外輪付

基本形ボルテックスに金属製外輪を付けたものです。
外輪は、ボルテックスガスケットをフランジにセットする時、適切な位置になるようにセンタリングの役目と、締付力によるガスケットの変形を防止する補強材の役目を持っており、平面座(RF)の管フランジに使用されます。
JPIクラス900以上/JIS63K以上や高圧レイティング、26B(650A)以上の大口径、およびグラシールボルテックス、ナフロンボルテックスには内外輪付を勧めます。
内外輪付

外輪付ボルテックスに金属製内輪を付けたものです。
内輪は、締付圧力による内形側への変形および座屈現象を防ぐ目的で使用されています。

▲ページのトップへ

Copywright(C)2010 Sanki Industrial Co.,Ltd.